病院のバレンタイン|看護師からチョコ貰ったら必ずお返しを!

病院のバレンタイン|看護師からチョコ貰ったら必ずお返しを!

2月といえばバレンタインデーですね!
女性にとっても男性にとってもドキドキできちゃう日です♪
今回は病院で働いている、男性職員のバレンタイン事情について書いてみます。

この男性職員は特別モテルわけでも、嫌われているわけでもないので
山無し、谷無しの面白くない話ですけど。。。
今後、病院で働くことが決まっている男性は参考にしてみて下さいね!?

看護師さんからもらえる

看護師さんっていうのは、生まれながらにして優しい人たちなので
僕みたいにどうしよもない、さえない男にもチョコをくれます!やったー!
プライベートなことなので個人同士の話はおいておきます。  

看護師さんというのは病棟別に分かれています。
基本的に、この病棟単位で僕にチョコをくれますね!
3階病棟から1つ、5階病棟から1つとかね! 各病棟で1人ずつから費用を集めて、
僕のために買ってくれているそうです。。。
ありがたいと同時に、申し訳なくて涙が止まりません(T_T)

もらえるチョコの詳細

こんなところで書くなよって話ですが、
もらえるチョコはだいたい、9個~12個で1箱のアソート的なタイプ。
有名なブランドで値段も想像つくようなやつ。。。言い方悪いですねすいません。  

貰ったらホワイトデーを考える

最近は割と素直な性格になってきたので、貰ったらすごくうれしいです!
チョコなんかイラネーヨ!と本心で思えるほど心は病んでいません。
嬉しい気持ちと同時に、沸いてくるのが、ホワイトデーに何を返そうってこと。
3階病棟の看護師さんが10人だとすると、10人分返さなきゃいけないしさ。
貰ったものと同じく1箱アソート返すと、1人1個になって丁度良いんだけど
そんな手抜きのもの渡したら、嫌われそうだしさ!っていうこと考えると難しい。

遅番、早番、夜勤の関係で看護師さんが全員揃うって日が無いから
3日ぐらいは日持ちするものじゃないと駄目だしね。  
1年に1回だし、普段にお世話になってるからといって
凄い良いものを返しても、逆に気を使われるし。。。
金額も程よく、大人数でも分けやすく、
センスの良いものって なかなか難しいです(T_T)これだけで1ヶ月は悩みます。

僕は小さい男 

あと僕って小さいな人間だなーって思うのが
向こうは1人100円出して合計1000円としても
こっちは1人が10人に返すわけなので、1人で1000円出すことに。
本気で嫌なわけはないけど、一瞬でもそんなこと考える自分は嫌いです。
やだやだ(T_T)  

返さないという選択肢

意外とこの選択肢が正解だったりします。
冒頭にも書いた通り、看護師さんは優しいので
お返しが無かったぐらいで怒るようなことはありません!
チョコくれるときに、お返しはいらないからね!っていう
逆にフリともとれる言葉を添えてくることもあるし。

去年はその言葉を信じて返さなかったです。。。
なので正解と書いてみた次第です。。。別に悪影響は無かったし。。。  

今年は返すから悩む

まだ2月1日なので貰えないかもしれないけど すでに少し悩み始めました。
ほんとうに少しだけど。
流石に今年は去年の分を含めて良いものを返さなきゃって思うしね!
貰える内が華だし、本当に日頃お世話になってるので、全力で取り組みます。
ホワイトデーに精進する所存です。

スポンサーリンク