ブログのカテゴリーはシンプルが1番!後で公開してる人の愚痴!

ブログのカテゴリー分けはよく考えてから!シンプルが1番!

今日は2016年1月25日です!そしてこの記事は今月25記事目!
12月も31記事だし、細かいこと言うと日付という概念でいう
ズレはあるけど1日1記事書いています。  

ほぼ2ヶ月たって思うのはカテゴリー分けが上手くできていないということに
対して後悔というか、なんとかならないかなーって想いが強いです。  
決めたのは過去の自分なんだけど(x_x;)本当にタイムマシーンが欲しい

愛着湧いたブログ

過去に無料ブログで適当な日記を書いてた時は、カテゴリーが滅茶苦茶であろうと
全く気にならなかったんですが、ワードプレスブログだと愛着が湧いてきます。

髪型の分け目は気にしない豪快な昭和の男の僕ですが、
カテゴリーの分け方に関しては小さなことを気にする平成の男です。。。  
意味わからないことは置いておいて、ワードプレスだとブログのデザインを
自由にカスタマイズできるので、文字フォントが気に入らなかったりすると
直すことができます!  

カテゴリーは直せない

ただカテゴリー分けは、そう簡単に直せません(x_x;)
僕の馬鹿な脳コンピュータだと、
この記事は○○だから△△のカテゴリーに変更して。。。
あの記事もあーして、こうして、、、 とか考えだすと平気で日が暮れてしまいます。  

カテゴリー構想

これからブログでも書いてみようかなーって思う人がいたら
カテゴリーをしっかり考えてから始めるのをオススメします!  
無理に親カテゴリーと子カテゴリーを作ると、あとで崩壊します(x_x;)  
1つで収まるものは親カテゴリーだけで十分です!
僕はカテゴリー全部を親と子に分けよう!と最初に無駄な意気込みを自分に
言い聞かせてしまったために、グダグダになっています。  

病院の実情

という親カテゴリーの下に「裏話!」という子カテゴリーがあるのは
無理やり親子関係に僕が仕立てたからです(x_x;)
「病院の裏話!」という1個あれば十分でした。
言ってしまえば書くことも少ないしさ。
この記事のWordPress運営カテゴリーが1番良い感じですし。  

カテゴリーの決め方

ブログというのは3ヶ月100記事書いてからがアクセス数も
増え始め本番と言われます。  
まず100記事分のタイトルをエクセルに書きこみ
そこからカテゴリー分けをしてみましょう!
恐らく素晴らしく綺麗な分け方ができるはずです!!
何事も行き当たりばったりではなく計画性が大事です。

ここまで几帳面というか徹底したことをできる人も
少ないでしょうし現実的では無いけど。。。  
未来を見据えてカテゴリーを決めるといいかもしれませんということです!

スポンサーリンク